引っ越しの雑学

引越しの餞別の金額相場は?ママ友や兄弟、友達では全く違います!

投稿日:

SPONSORED LINK

仕事や親の都合による急な転勤や引越し、前から計画していた引越しなどが存在すると思いますが、仲が良かった人が引越しをすると聞くと寂しく感じますよね。

今まで仲良くしてもらった分、引越す直前には何か餞別を渡して見送ろうと考える人も多いです。

 

しかし、実際どのようなものを餞別として渡したらいいか、相手によっての金額相場などもわからないですよね。

そこで、大切な人へ餞別として渡すプレゼントの金額の相場や、おすすめのプレゼントについてご紹介したいと思います。

 

引越しの餞別の金額相場

最初に、相手別の餞別金額相場についてご紹介したいと思います。

引越しの餞別を相手に贈るにあたってこの金額の相場は意外と重要で、高いものを渡しすぎれば相手に逆に気を遣わせてしまうことが多いですが、安すぎると相手に少し残念がられることが多いので、難しいです。

 

引越しの餞別:近所

近所の人は仲が良くても親族ではない上、そこまで距離感が近すぎるのも何か少し違うと感じてしまいやすいです。

近所の人に引越しの選別を渡したい場合の相場は3000円から5000円で大丈夫です。

 

これ以上の金額で餞別の品を贈る場合には、相手にかなり良くしてもらった場合にしましょう。

近所の人に渡すプレゼントとして渡すものは、相手が同じ趣味であれば、共通する趣味の物をプレゼントしたら喜ばれます。

 

その他共通する趣味などがない場合には、タオルや油など日用品をプレゼントすると比較的喜んでいただきやすいです。

 

自炊をしなさそうなご家庭は、油を貰ってもそこまで嬉しくないので、このような場合はタオルの詰め合わせなどが好ましいです。

日用品以外では商品券などが喜ばれやすいので、商品券でも大丈夫です。

 

ただし注意した方がいいことは、近所の人でも相手が目上な場合です。

現金を渡したら相手も使いやすい上、楽で便利なのではないかと考える人も多いですが、目上の人に現金を渡すのではマナー違反なので避けるようにしましょう。

引越しの餞別:兄弟

次に、兄弟間での引越しの餞別です。

まだ若い間の兄弟間では引越しの餞別などは渡さないと思いますが、お互いが成人して大人になった際には餞別の品を贈ることが多いです。

 

兄弟間の餞別の相場は3万円から5万円前後です。

 

兄弟が結婚している場合には日用品も喜ばれやすいですが、結婚していない場合には兄弟の好きな物を贈るようにするか、現金を包んでプレゼントすると喜ばれやすいです。

兄弟だけでなく、家族の引越しの場合はこの同等の金額を引越しの餞別として用意すると間違いないです。

 

引越しの餞別:親戚

引越しの餞別を渡す場合、親戚の人も迷ってしまいやすいです。

親族、親戚の人が引越しをする場合の餞別では兄弟などと同様に3万円から5万円範囲内にするといいです。

 

親戚の場合は目上の人であることが多いので、極力現金でのプレゼントは避けるようにしましょう。

お酒が好きなご家庭であればお酒の詰め合わせや、そうでない場合には日用品などの詰め合わせ、どこでも使えるような商品券をプレゼントすると喜ばれやすいです。

 

引越しの餞別:友達

友達への餞別としてプレゼントを贈る場合の相場は5000円から10000万円です。

これ以上渡してしまうと、相手にやや重いと感じられやすいです。

 

共通の趣味がある場合には、お互いが共通して好きな物をプレゼントしてもいいですし、そうでない場合には商品券やタオルなど日用品をプレゼントすると妥当です。

 

引越しの餞別:隣家

隣家が引越しする場合にも餞別を渡したいと感じている場合は近所と同じ金額で3000円から5000円の間で大丈夫です。

これ以上の金額を渡したい場合は、最大金額が1万円以内に極力するようにしましょう。

あまりに高い金額を渡してしまうと、逆に相手に気を遣わせてしまいます。

 

引越しの餞別:お返し

引越しのお返しをしたいと考える場合には、商品券のプレゼントを贈るのは極力避けたほう方がいいです。

相手が物で餞別してくれた場合に、商品券でお返しを渡すのは相手との距離がやや遠いように感じられやすいです。

 

お返しをする場合はお菓子や日用品の詰め合わせなどが好ましいです。

餞別のお金が大きい場合は10分の1程度の金額前後を贈るのが好ましいです。

 

お返しの場合はお礼の手紙をつけるとさらに喜ばれやすいです。

 

引越しの餞別:お菓子

引越しの餞別の品としてお菓子を渡す人も多いです。

ただ、このお菓子の点で注意していただきたいのが、極力日持ちする物を選ぶようにしましょう。

 

最近では洋菓子が流行っている傾向があるので、洋菓子をプレゼントする人もいますが、洋菓子は焼菓子でない限り日持ちしにくく、餞別を渡された方も早く食べないといけないので嫌がられやすいです。

引越しの時は忙しいことが多いので、落ち着いた時に食べられるような日持ちが長いものを選ぶようにしましょう。

 

引越しの餞別:ママ友

引越しの餞別としてママ友に贈る場合は、ある種一番難しい関係だと思います。

ママ友同士でグループを作っていない場合には油やタオルといった日用品や、商品券が喜ばれます。

 

グループを作っている場合は個人個人にプレゼントした場合、人によっては何を貰ったかなど話し合うことがあるので、中身が違う場合は要注意です。

金額としては5000円から1万円の間が妥当です。

 

ママ友へのプレゼントおすすめは

ママ友へのプレゼントは先ほども少し触れたように、グループを作っていない場合には日用品や商品券が喜ばれやすいです。

しかし、グループが存在する場合にはお菓子などにし、複数でも分けられるものをグループの人がいるときに渡すと分け隔てがなく好ましいとされています。

そのため、グループなどが存在する場合には、日持ちするようなお菓子をプレゼントするといいでしょう。

 

引越しの餞別にのし

引越しの餞別に熨斗を付けたほうがいいか迷う人も多いですが、熨斗については必須ではないので、大丈夫です。

しかし、熨斗を付けた場合は礼儀正しいという印象を受けてもらいやすいです。

 

熨斗を付ける場合に紅白の蝶結びの水引を選びましょう。

水引の上部分に「御餞別」と記入して贈るとよいでしょう。

 

しかし、注意していただきたいのがここでも目上の方に贈る場合です。

目上の人には基本的餞別という形で贈るのはマナー違反です。

 

目上の方には「御礼」や「おはなむけ」として贈るようにしましょう。

 

海外への引越し餞別

次は海外への引越しをする場合の餞別についてご紹介したいと思います。

 

海外転勤の餞別:兄弟への金額は

海外へ転勤金する場合は少し特殊なケースで、中々会う機会が少なくなるので、兄弟であってもやや金額が上がります。

兄弟への餞別を贈る場合の金額は5万円から10万円の範囲が多いです。

 

しかし、やはり餞別は気持ちが大切なので、兄弟間で相手の事を考えた金額にすれば問題ないかと思います。

兄弟で引越しをするから餞別を貰おうとする人もいないので、気持ちがこもっていれば十分喜んでもらいやすいです。

 

海外赴任の餞別にプレゼントは何がいい

海外赴任される方への餞別のプレゼントとして喜ばれやすいのが、日本の食品などの詰め合わせです。

海外でも最近では日本の食材が置いていることが多くなりましたが、それでもまだまだ日本特有の食品を置いている所は少ないです。

 

そのため、意外とカップラーメンやお味噌汁などの詰め合わせは喜ばれやすく、日本を思い出してくれる品として好評です。

 

最近特に人気なのがお味噌汁の詰め合わせやお茶の詰め合わせです。

食品を選ぶ際も極力消費期限が長いものを選ぶようにしましょう。

 

「まとめ」

引越しの餞別についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

引越しの餞別は気持ちが一番大切で、気持ちさえこもっていれば何を渡しても比較的喜ばれやすいです。

しかし、親しき中にも礼儀は必要なので、餞別を贈る場合はしっかりと相手の事を考えて贈るようにしましょう。

見積もりランキング

見積もりランキング

お部屋探し

お部屋探し
引越し見積もりサイトはここで決まり!

-引っ越しの雑学

Copyright© 家族の引越しNAVI , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.